1分で写真を加工してそれっぽい背景にする

CLIP STUDIO PAINT PROでやってます。PhotoshopとかGIMPでもできます。


まず写真を用意します。適当にフリー画像を拾ってきましょう。
ちなみにこの画像はCC0の素材から拾ってきました。


レイヤー複製。


複製したレイヤーに対してレベル補正。


きつめに補正掛けます。


適当にいじってるとこんな感じになります。暗い部分と明るい部分がハッキリするようにしてください。


ガウスぼかしでピンボケっぽくします。


加工したレイヤー複製。


真ん中のレイヤーを乗算、一番上を覆い焼き(発光)に。
不透明度をいい感じに調整します。
覆い焼き(発光)以外では、加算、スクリーン系なら大体それっぽくなります。お好みで。


できた。


暗めにしたいなら乗算レイヤーを複製して2枚にしたり、一番上の覆い焼きの不透明度を下げてください。


おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。